【剣盾S15 最終167位 レート2014】  日食でGO!! ~倒れねえってのはクソつええ~

f:id:mikage_poke:20210301141814j:plain


初めましての方ははじめまして。こんにちは、御影石と申します。

S15にて、ポケモン人生初の最終レート2000越えを果たし、自分でもある程度納得のいく構築で潜ることができましたので、他のポケモンプレイヤーの参考になればと思い、構築記事を作らせていただきます。

 

f:id:mikage_poke:20210301141007j:plain

TNグラ:167位 レート2014
 

【構築経緯】

 S15から大きく変わった点である「禁止伝説を一体まで使用可」という部分。これは今まで全く触れてこなかった部類のため、まず自分に合った禁止伝説は何なのか。そこを見つけるため、竜王戦の構築記事を読み漁りました。

 その中で、環境に多いであろうザシアン、ゼルネアスに有利が取れるということで日食ネクロズマの構築が強そうだと考えました。今回参考にさせていただいたのは「ファラ」さんの記事です。参考にさせていただいた記事は貼らせていただきます。

追記3/3:掲載許可頂きました。ありがとうございます!

sakukawa1791.hatenablog.com

日食ネクロズマの耐久、火力、詰ませ性能。そしてなんといっても見た目のカッコよさ!このポケモンとS15は戦い抜くぞと決めました。日々調整する中でもやっぱり好きなポケモンだと負けてても楽しいんですよね。そういう理由も込みで今シーズンは日食ネクロズマで頑張りました。

 

【使用した構築】

f:id:mikage_poke:20210301072950j:plain

参考元の構築では、ウツロイド、サンダーが採用されていましたが、それらと交換でレジエレキ、ラティアスを採用しました。

 

日食ネクロズマを使っていくうえでどんな禁止伝説が厳しいのか自分なりに考えてみました。そこで浮かんできたのは

イベルタル

カイオーガ

・黒馬バドレックス

でした。

これらの伝説が入ったパーティに対してあらがっていけるような構築を目指し、改良を続けていきました。

 

【コンセプト】

・日食ネクロズマの耐久、火力、詰ませ性能を生かし全抜きを図っていく。

・相手の構築に対して日食ネクロズマをどのように扱っていくかを考える。

・サイクル技を生かしネクロズマが苦手なポケモンに削りを入れ、ネクロズマが全抜きできる状況を整える。

 

【個体紹介】

 

 

ネクロズマ日@じゃくてんほけん(プリズムアーマー・いじっぱり)

203(244)-195(4)-148(4)-×( )-133(28)-126(228)

メテオドライブ/じしん/りゅうのまいあさのひざし

ぽけっとふぁんくしょん!
S:+1で最速エースバーン抜き調整
この調整は参考元をそのまま流用しました。
竜の舞を積んでからダイマックス、ダイマックスして耐久を上げてから龍舞、どちらの動きも強く、ダイマックスしてしまえば大抵の技は受けられるため、弱点保険との相性も良かったです。
終盤で瞑想型も出てきたが、瞑想型は日食ミラーに弱めである点、そもそも瞑想を積んでまでサンダー等の苦手なポケモンと戦うのは、日食ネクロズマ本来の強さを無くしているように思えたため、この型を使い続けました。熱風、フォトンゲイザーなどが欲しくなる場面もあったが、そもそもそのような状況を作ること自体が良くないため、立ち回りで削りを入れていくことで対面不利でも日食が倒しきれる体力にするようにしました。
そのため、やはり浮いてる特殊、カイオーガテッカグヤナットレイに対しては不利をとる場面が多かったが、仕方ないと割り切っていました。この子はそういうポケモンなんだと認めてあげることで心が楽になりました。日食は強い。
 

 

ランドロス霊@きあいのタスキ(いかく・ようき)

165(4)-197(252)-110( )-×( )-100( )-157(252)

じしん/がんせきふうじ/とんぼがえり/ステルスロック

ぽけっとふぁんくしょん!
ASタスキで採用。確実に動くことができるというのは便利でした。相手によってステルスロックを優先するべきか、削りを優先するべきかなどを考える必要はあったが、無難に強かったです。シーズン中盤くらいまでは初手ザシアン対面で相手が居座ってくれることも多く、地震で無振ザシアンを確定一発で落としてくれたりと、イージーウィンも多く作ってくれました。地味にカイオーガのスカーフ判定に活きる場面もありました。
 

 

 

カプ・レヒレ@ウイのみ(ミストメイカー・ひかえめ)

177(252)-×( )-135( )-161(252)-151(4)-105( )

なみのりムーンフォース/めいそう/ちょうはつ

ぽけっとふぁんくしょん!
HC特化型。ミストフィールドによってあくび展開を封じ、なおかつ挑発があることでヌオーに対して強く出ていける点がとてもよかったです。ヌオーがいる構築に対しては必ず選出していたし、ヌオーを倒すためにレヒレを大事にしていく立ち回りがとても重要でした。
イベルタルに対しても瞑想で有利に立てたし、日食を倒しに来た悪ウーラオスの引き先にもなれて、とても優秀でした。神。
 

 

レジエレキ@じしゃく(トランジスタ・ひかえめ)

155( )-×( )-70( )-167(252)-71(4)-252(252)

10まんボルト/ボルトチェンジはかいこうせん/リフレクター

ぽけっとふぁんくしょん!

もとの構築ですとカイオーガが非常に厳しく、イベルタルの処理もレヒレに頼らざるを得ず、黒馬バドレックスに対しては悪ウーラオスのスカーフでの奇襲で倒すという形でした。

そこで、これらの伝説に対して上から行動することができる枠として準速レジエレキを採用しました。イベルタルのS↑、スカーフカイオーガの上から弱点を付けるのは単純に強いです。何度もこの速さに救われました。

環境的には粘土持ちの壁張りが多く、その型のほうが強いと思われていそうだが、地面タイプをケアして立ち回ることができれば、火力のあるレジエレキのほうが強いと考えました。

しかし、技スペースがどうしても余ってしまう、ダイウォールにもなるからリフレクターを入れましたが、これが本当に強かった。やっぱり壁の貼れるレジエレキは強いのかもしれない。いや、強い。

 

ウーラオス悪@こだわりスカーフ(ふかしのこぶし・いじっぱり)

175( )-200(252)-121(4)-×( )-80( )-149(252)

あんこくきょうだ/インファイトストーンエッジ/とんぼがえり

ぽけっとふぁんくしょん!
黒バドレックスへの回答。最速スカーフのメリットがスカーフカイオーガが抜けるくらいだったため、いじっぱりで火力を高めました。当初、エッジの部分は毒づきで採用していたのだが、ホウオウ構築と当たった際に、ウーラオスに後投げホウオウという場面が多かったため、見えない対策として技を変えました。交代際のホウオウにエッジを当てた時はめっちゃスッキリしました。エッジに変えた結果、ダイロックを打てるようになり、たまにサンダーを返り討ちにしていたのも強い。ムゲンダイナ入りにもほぼ選出して、何度もムゲンダイナを暗黒強打で飛ばしてくれた。ありがとう、ウーラオス
 

 

ラティアス@タラプのみ(ふゆう・おくびょう)

187(252)-×( )-111(4)-130( )-150( )-178(252)

サイコショック/マジカルフレイム/めいそう/じこさいせい

ぽけっとふぁんくしょん!

イベルタルにはレヒレとレジエレキという対策枠二匹がいますがカイオーガはまだレジエレキだけ。なのでもう一体、確実にカイオーガ入りに勝てるようなポケモンが欲しいと考えました。

条件としては

カイオーガの攻撃を耐えうる特防

・必ずついてくるナットレイ、サンダーに対して不利をとらない

というもの。

これらを十分に満たしてくれたのがこのラティアスでした。

炎技を持つためナットレイも倒せて、カイオーガ、サンダーには瞑想で詰ませる。このような動きが確立されてカイオーガ入りへの勝率は大きく上がりました。しかし、相手の構築に悪ウーラオスが見えるときは、出せないことのほうが多かったため、この枠はまだ考察の余地ありかと思います。

 

【選出について】

相手のパーティに応じて選出が変わっていたため全部に対応できるような決まった並びはなかったです。各伝説に対して選出率の高かった並びを記載します。

・ザシアン

日食+ランドロス+レヒレ

イベルタル

日食+レヒレ+エレキorランドロス

・ゼルネアス

日食+エレキ+レヒレ

・ムゲンダイナ

日食+ウーラオス+レヒレorエレキ

・黒バドレックス

日食+ウーラオス+ランドロスorレヒレorレジエレキ

・白バドレックス

日食+ランド+レヒレ

カイオーガ

日食+エレキorラティアス+ランドロス

主要な伝説はこんな感じで対応していました。

 

一長一短な性能を持ったポケモンを多く使っているため、読みやプレイングがもろに勝敗に左右しているように感じました。しかし、うまく考えがはまれば完封することもあるため使ってて飽きることのないパーティでした。

一か月一緒に戦い抜いてくれてありがとう。

3/11追記:YouTubeにて対戦動画を上げましたので参考になれば幸いです!

www.youtube.com

 

【最後に】

ここまで読んでいただいた方ありがとうございました!

最終日前日に47位という高順位をキープしていたため最終二桁に残れるかと思いましたが現実は甘くなかったですね。最終日への調整が少し足りなかったかなと思います。

来シーズンからは最終二桁を目標に頑張っていきたいと思います!

自分は、ポケモンをしている知り合いが皆無で、毎度毎度環境の情報を得るのに苦労しているので、良ければTwitterでお話しできればと思います!

構築について聞きたいことがあれば答えれる範囲で答えます!

宣伝にはなるのですがVtuberとしてポケモン配信・実況もしていくため、下記のリンクから良ければフォローしてください!フォローしてくれるととても喜びます!気軽に話しかけてほしいです!

御影石のアカウントではリアルタイムで今どんな状況かなどをつぶやいてます。

伏見影のアカウントではどのような結果だったかとか記事の投稿、実況、配信などを行いますので、何卒よろしくお願いします!

御影石@ガチャ限無しブリの人 (@guranaito_yukku) | Twitter

twitter.com